2013年5月18日土曜日

おんぞ奉献

初生衣神社から伊勢神宮へ

今年織り上がった新しいおんぞ絹を奉献する奉献団に今年も参加。
15~16日の日程で豊橋湊町神明社の氏子の皆さんと合わせて149名バス4台の一団での奉献。

赤引の糸を三ヶ日の機で織り、豊橋を経由して伊勢につながっていく絹の道。









無事にお届けが終わった後は、御垣内参拝、御神楽奉納、外宮~倭姫宮~猿田彦神社を参拝。
神宮会館でくつろぎ、1日の旅の疲れを癒した翌朝は、5時に起きて早朝参り。
そこから奈良に向かい、信徒でなければなかなか立ち寄ることができない天理教本部見学の貴重な体験、さらには薬師寺をじっくり拝観。

ずっとずっと続けていくことの大切さを行く先々で感じた今回の旅。
そして、同じ思いを持って出会った人々との嬉しい親交の数々。
今年もいい旅。これからもいい旅。
コメントを投稿